「ととのうみすと」のQ&A

2018年6月にファンファレから発売されたクレンジングウォーターの「ととのうみすと」。

洗顔料代わりにシュシュッと吹きかけるだけで、毛穴の黒ずみやたるみがよくなる優れものです。

そこで、「ととのうみすと」の購入を検討する人が気になることをQ&A方式でまとめました。

Q.化粧をしていない時でも使えますか?

ご使用いただけます。「ととのうみすと」は、落としきれていないメイク汚れを落とすだけでなく、皮脂などの油分やホコリ・花粉などの汚れも落とすものなので、化粧をしていない時でもぜひご使用ください。

 

Q.保管していたら、沈殿物や浮遊物がありましたが、大丈夫ですか?

天然由来成分を複数配合しているため、保管方法や使用環境により成分の浮遊物や沈殿物が生じることや、色や香りが異なる場合がありますが品質上の問題はありません。

 

Q.「ととのうみすと」は何日分ですか?

使用量は朝に5プッシュ、夜は10プッシュを目安にお使いいただいて約30日程度です。

 

Q.はじめてクレンジングを使うときに気をつけるものはありますか?

体質や体調、季節や年齢などによって肌に異常があらわれることがあります。初めての化粧品を使用する場合は、腕の内側などで肌に合うかどうかを確認してください。

 

Q.アトピーなのですが、使用して大丈夫ですか?

アトピーなどの症状がある方は、皮膚科専門等へあらかじめご相談のうえ、ご使用ください。

 

Q.「ととのうみすと」に防腐剤は配合されていますか?

防腐剤としての原料は配合されておらず、「ととのうみすと」は植物由来成分が多く含まれているため、一定の品質でお使いいただくため、防腐能力もある抗菌保湿成分(アルギニン/フィチン酸/酸化銀)を配合しております。

 

Q.「ととのみすと」のあとは洗顔料を使わなくてもいいのですか?

はい、W洗顔不要です。ぬるま湯で顔をすすいでいただいた後「ととのうみすと」をご使用いただくと、汚れを引き寄せて、毛穴の汚れまでもすっきり除去してくれるので洗顔料は使わなくてもOKです。肌は眠っている間にもターンオーバーを繰り返して、皮脂や汗を分泌しています。そのため、お肌の表面は古くなった角片や皮脂が混ざりあい、空気中のチリやホコリも付いて汚れている状態になっています。朝「ととのうみすと」をお使いいただくことでお肌の透明感が一段とアップし化粧のノリも良くなります。

 

Q.使用期限はいつまでですか?

開封後は1〜2ヶ月を目安に、未開封であれば3年を目安にお使いください。しかし、未開封であっても保管状態によっては開封した際に臭いや色が変わっていたり、分離したりすることもございますので、温度変化が少なく直射日光があたらない、常温(15〜25℃)の場所に保管をお願いいたします。

 

Q.詰め替えするときに注意することはありますか?

詰め替えはボトルの中身がなくなり次第、容器を洗わずに詰替え用をお入れください。容器を洗ってお使いいただくと、一見きれいにお使い頂けるような印象がありますが、洗った容器が完全に乾燥しないと、残った水の影響で菌などが繁殖し、品質を保てなくなったり、本来の使用性が得られなくなったりします。

 

Q.肌に異常があらわれた場合は、どうすればいいですか?

●使用中、赤み、はれ、かゆみ、刺激、色抜け(白斑等)や黒ずみ等の異常があらわれた場合●

使用した肌に、直射日光があたって上記のような以上があらわれた場合そのまま使用を続けますと、症状を悪化させることがあります。すぐに使用を中止し、お客様相談室または皮膚科専門科医等にご相談されることをおすすめします。

 

↓↓ととのうみすとの公式サイトはこちら↓↓

http://fanfare-shop.com/totonou/

 

実際にととのうみすとを愛用している私が書いたレビュー記事もあるので、よかったらさんこうにしてください!

↓↓わたしがととのうみすとを使ったレビュー記事はこちら ↓↓

ととのうみすと(ミスト)で毛穴レスな肌になった30歳OLのレビューブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です